北海道の観光
北海道のかっぱ伝説!?(定山渓)
March 8, 2022
 かっぱといえば、あの緑色の、頭に皿がある妖怪を思い浮かべますよね。かっぱに関する伝説は全国にたくさんあり、日本ではかなりメジャーな馴染みのある(?)妖怪です。今日はそんなかっぱに縁のある地域をご紹介します。札幌市南区に位置する、「定山渓」です。この定山渓は温泉街としても全国的に知られ、毎年多くの人が訪れていますが、この地にもかっぱ伝説があるんです。そんなかっぱ伝説は以下の通り。時代は明治時代にさかのぼります。豊平川で釣りをしていた美青年が、急に引き込まれるように川底に沈んでしまい、目撃した人たちも助けることができませんでした。川底に沈んだはずの青年…
北海道の観光
道南の郷土料理:ごっこ汁
February 21, 2022
2022.02.21 函館01c
 「ごっこ」という言葉、北海道に住んでいる方なら一度は聞いたことがある方が多いはず。ごっことは「ホテイウオ」のことをいい、北海道では「ごっこ汁」として知られていることが多くなっています。ホテイウオは最大で全長30cmくらいまでになるカサゴ目の魚で、主に北海道で水揚げされます。なぜホテイウオという名前なのかというと、七福神の布袋様に似ていることから名づけられたそう。写真で見ると、ぽってりした丸いフォルムがそう見えなくもない…かもしれません。布袋様に似ているということで、縁起が良い魚ともされているそうです。また、ホテイウオは、12月から3月にかけての産卵期に浅瀬にや…
北海道の観光
アイスキャンドルミュージアム:下川
February 7, 2022
2022.02.07 下川
立春を過ぎ、暦の上では春に入りましたが、北海道はまだまだ冬真っ盛りです。今回ご紹介するのも、そんな寒さを活かしたイベント。「しもかわアイスキャンドルミュージアム」です。なぜ下川町で開催されているのかというと、、、実はこの町、アイスキャンドルの日本発祥の地なんです!1975年(昭和50年)に下川町商工会青年部が、「子供たちに冬を楽しく過ごしてもらう」という目的で、下川冬まつりを開催しました。その冬まつりの中で、1986年(昭和61年)にアイスキャンドルが誕生したのです。例年2月中旬頃に開催されるアイスキャンドルミュージアムは、約3500個ものア…
2022.02.06 kashikiri_thum2
「札幌巡り!貸切タクシー」タクシーを貸し切って、札幌巡り!札幌ハイヤー協会でコールセンターを設置。4時間貸切、6時間貸切、8時間貸切から選べます。そして愛LOVEオプションも・・・!詳しくは、上部画像からをご確認ください!皆様のご利用お待ちしております!
北海道の観光
日本の最低気温を記録した町:幌加内町
January 25, 2022
2022.01.25 幌加内_サムネ
1月25日は「日本最低気温の日」に制定されています。これは1902年1月25日に旭川で氷点下41.0度を観測したことが由来で、この気温は気象庁による公式の観測での日本記録となっています。しかし、非公式の記録も入れると、さらに低い気温が観測された地域があります。それが、今回ご紹介する「幌加内町」です。1978年2月17日に、幌加内町母子里(もしり)では最低気温が氷点下41.2度まで下がり、非公式ではありますが、公式の日本の最低気温を上回る記録となりました。2月17日は非公式ながらも日本の最低気温を記録した日として「天使の囁き記念日」となっています。最低…
東邦交通では、タクシードライバーを募集中!【東邦交通タクシードライバーで働くって】わかりやすくご案内!1.アドバンテージ 2.東邦交通で働く乗務員たちのリアルな声をご紹介3.女性も働きやすい環境を整えています4.詳しい募集要項・待遇のご案内5.簡単!エントリーフォームぜひこちらからチェックをお願いいたします! ↓ ↓ ↓東邦交通 タクシー・ハイヤードライバー採用サイトhttp://recruit.toho-kotu.co.jp/index.html
北海道の観光
神秘のジュエリーアイス:豊頃町
January 8, 2022
2022.01.08 ジュエリーアイス01.jpeg
 1月5日は二十四節気の小寒でしたが、この頃から節分までの間を「寒の内」といい、一年の中で寒さが最も厳しくなる時期といわれています。北国である北海道は、他の地域に比べてさらに寒さが厳しいですが、そんな北海道だからこそ作り出すことができる、感動的な風景があるのもまた事実です。今回ご紹介するのは、札幌から高速を使って車で約4時間(冬道なのでもっとかかるかもしれませんが…)十勝管内の豊頃町にある「ジュエリーアイス」です。ここ数年で、観光スポットとして非常に有名になってきた印象なので、一度は耳にしたことがある方は多いかもしれません。十勝地方というと内陸っぽい感じをイ…
2021.12.21 滝野01
 冬の北海道は、雪国ならではのアクティビティがたくさんあります。毎年スキーやスノーボードを楽しみに、全国だけでなく、世界中からたくさんの観光客が訪れています。新型コロナウイルスの影響もあって、ここ1~2年は客足が遠のいていたようですが、徐々ににぎわいが戻ってくることを切に願っています。今回は北海道らしさを十分に満喫できる、札幌中心部から近場のスポットをご紹介します。「滝野すずらん丘陵公園」です。 以前は夏の公園の様子を紹介しましたが、今回は景色もガラッと変わる、冬の様子を存分にご紹介します!札幌市南区にあるこの公園は、毎年冬になると「滝野スノーワ…
北海道の観光
この時期ならではの景色:函館
December 12, 2021
2021.12.12 函館熱帯植物園
気づけば季節はもう12月。今年もあと少しとなりました。本格的な真冬はもう少し先ですが、もうすでに寒さが強まり、いわゆる「しばれる」日も出始めてきています。そんな寒い日には、温泉に入ってゆっくり体を温めたい…と思う方も少なくないはず。今回ご紹介するのは温泉に関係するスポットですが、皆さんの想像する温泉とは少し違います。そう、入っているのは人間ではなく、サルなんです!どこでこの風景が見られるかというと、函館市にある「熱帯植物園」です。熱帯植物園は温泉スポットとして人気な湯の川温泉の一角にあるため、冬になるとその温泉をサル山におすそ分けしてもらうそう。…
2021.11.16 余市
いよいよ北海道でも雪の積もり始める所が出てきて、本格的な冬が近づいてきているのを感じます。冬の北海道といえば、雪国ならではのイベントがたくさんありますが、今日ご紹介するのは「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」です。例年11月から始まるこのイベントは、翌年の2月までというロングランで開催されます。小樽運河周辺ではイルミネーションなどがこのイベントのために装飾され、小樽の街を幻想的な風景にしてくれます。小樽運河の浅草橋から中央橋にかけては、青色のLEDが装飾されますが、その数なんとおよそ1万個!北海道にはさまざまな”ブルー”で有名なスポットがありますが、ここ小…