東邦交通では、タクシードライバーを募集中!【東邦交通タクシードライバーで働くって】わかりやすくご案内!1.アドバンテージ 2.東邦交通で働く乗務員たちのリアルな声をご紹介3.女性も働きやすい環境を整えています4.詳しい募集要項・待遇のご案内5.簡単!エントリーフォームぜひこちらからチェックをお願いいたします! ↓ ↓ ↓東邦交通 タクシー・ハイヤードライバー採用サイトhttp://recruit.toho-kotu.co.jp/index.html
北海道の観光
神秘のジュエリーアイス:豊頃町
January 8, 2022
2022.01.08 ジュエリーアイス01.jpeg
 1月5日は二十四節気の小寒でしたが、この頃から節分までの間を「寒の内」といい、一年の中で寒さが最も厳しくなる時期といわれています。北国である北海道は、他の地域に比べてさらに寒さが厳しいですが、そんな北海道だからこそ作り出すことができる、感動的な風景があるのもまた事実です。今回ご紹介するのは、札幌から高速を使って車で約4時間(冬道なのでもっとかかるかもしれませんが…)十勝管内の豊頃町にある「ジュエリーアイス」です。ここ数年で、観光スポットとして非常に有名になってきた印象なので、一度は耳にしたことがある方は多いかもしれません。十勝地方というと内陸っぽい感じをイ…
2021.12.21 滝野01
 冬の北海道は、雪国ならではのアクティビティがたくさんあります。毎年スキーやスノーボードを楽しみに、全国だけでなく、世界中からたくさんの観光客が訪れています。新型コロナウイルスの影響もあって、ここ1~2年は客足が遠のいていたようですが、徐々ににぎわいが戻ってくることを切に願っています。今回は北海道らしさを十分に満喫できる、札幌中心部から近場のスポットをご紹介します。「滝野すずらん丘陵公園」です。 以前は夏の公園の様子を紹介しましたが、今回は景色もガラッと変わる、冬の様子を存分にご紹介します!札幌市南区にあるこの公園は、毎年冬になると「滝野スノーワ…
北海道の観光
この時期ならではの景色:函館
December 12, 2021
2021.12.12 函館熱帯植物園
気づけば季節はもう12月。今年もあと少しとなりました。本格的な真冬はもう少し先ですが、もうすでに寒さが強まり、いわゆる「しばれる」日も出始めてきています。そんな寒い日には、温泉に入ってゆっくり体を温めたい…と思う方も少なくないはず。今回ご紹介するのは温泉に関係するスポットですが、皆さんの想像する温泉とは少し違います。そう、入っているのは人間ではなく、サルなんです!どこでこの風景が見られるかというと、函館市にある「熱帯植物園」です。熱帯植物園は温泉スポットとして人気な湯の川温泉の一角にあるため、冬になるとその温泉をサル山におすそ分けしてもらうそう。…
2021.11.16 余市
いよいよ北海道でも雪の積もり始める所が出てきて、本格的な冬が近づいてきているのを感じます。冬の北海道といえば、雪国ならではのイベントがたくさんありますが、今日ご紹介するのは「小樽ゆき物語・余市ゆき物語」です。例年11月から始まるこのイベントは、翌年の2月までというロングランで開催されます。小樽運河周辺ではイルミネーションなどがこのイベントのために装飾され、小樽の街を幻想的な風景にしてくれます。小樽運河の浅草橋から中央橋にかけては、青色のLEDが装飾されますが、その数なんとおよそ1万個!北海道にはさまざまな”ブルー”で有名なスポットがありますが、ここ小…
北海道の観光
秋の絶景!大沼国定公園(七飯町)
November 4, 2021
2021.11.04 大沼国定公園
北海道は、全国の中でも紅葉シーズンが早いことで知られていますが、道内でも紅葉の見頃には多少時間差があります。今回ご紹介する「大沼国定公園」は、渡島管内の七飯町にあり、北海道の中では南の方に位置しているため、他の地域よりも紅葉のシーズンが少し遅めとなっています。今年は10月26日に見頃を迎えたそうですので、ドライブがてら、散歩がてらに訪れるのも良いかもしれませんね。大沼国定公園は渡島半島の中央部分に位置し、1958年には全国で13番目の国定公園となりました。大沼は約3~5万年前に起きた駒ケ岳の噴火活動により形成され、その後も続いた噴火活動によって現在の…
北海道の観光
まだまだ続く紅葉シリーズ:支笏湖
October 19, 2021
2021.10.19 支笏湖02
 雪虫を見た!という声を聞いたり、天気予報で雪マークがつきはじめたりと、雪の話題も出てきており、そろそろ秋から冬へと季節が移り変わり始める北海道。そんな道内ですが、まだまだ紅葉を楽しめる所は多くあります!今回ご紹介するのは、支笏湖です。札幌から車で約1時間~1時間半、千歳からだと1時間以内で着けるという、割とアクセスの良い場所にあることもあってか、秋だけでなく、どの時期でも観光スポットとして例年たくさんの人が訪れています。秋のこの時期は、ナナカマドやヤマモミジ、イタヤカエデなどたくさんの木々が黄色や赤に染まり、湖の周辺を鮮やかに彩っています。…
北海道の観光
紅葉スポット:三国峠(十勝)
October 10, 2021
2021.10.10 三国峠
いよいよ北海道の山でも初冠雪の便りがあり、秋が深まって季節の歩みを感じるこの頃。北海道では本州に比べて紅葉シーズンは早めに訪れますが、おすすめ紅葉スポットがたくさんあります。今回ご紹介するのは、十勝管内にある「三国峠」です。上川町と士幌町を結ぶ国道273号にある峠で、標高は1,139mで、北海道の国道の中で一番標高の高い峠として知られています。夏は見渡す限り緑いっぱいの樹海を見ることができますが、秋のこの時期の紅葉はまさに絶景です!平地より一足早く、9月中から紅葉が始まり、辺り一面が黄色く染まります。さらに、松見大橋と黄色の大樹海との景観は、息をのむほど…
北海道の観光
渓谷と紅葉の絶景:天人峡
September 26, 2021
2021.09.26 天人峡
9月も下旬に入り、北海道でもいよいよ本格的な秋が訪れていますが、秋といえば紅葉ですよね。今回も、紅葉おすすめスポットをご紹介します!上川管内にある、天人峡です。大雪山国立公園の南東側で、忠別川(チュウベツ)の上流にある所です。この天人峡は、約3万年も前に起きた巨大噴火が影響し、長い長い年月をかけて作られた柱状節理がシンボルになっています。柱状節理とは、火山から流れ出た溶岩がゆっくりと冷え固まって、規則正しい柱のような割れ目が形成されたもののことをいいます。いくつもある岩のうち、特徴的なものには名前がつけられているそうです。「涙岩」は、巨大な一枚岩…
北海道の観光
一面に広がる赤いサンゴソウ:網走
September 11, 2021
2021.09.11 網走01
 9月に入り、秋の爽やかな空気に包まれる日もだんだん増えててきました。今回はそんな秋に見ることができるスポットを紹介します。オホーツク管内の網走市にある能取湖では、珍しい紅葉を見ることができるんです。紅葉と聞くと、公園や山々のもみじやカエデが赤や黄色に染まった景色を想像しますよね。しかし、能取湖の紅葉は一味違います。能取湖にはサンゴソウの群生地がたくさんあり、秋になるとこのサンゴソウが一気に赤く染まるのです。しかも湖に群生しているので、通常のように木についている葉が色づくのではなく、真っ赤なサンゴソウのじゅうたんが足元に広がるような景色となります。…