北海道の観光

函館のクリスマスオススメスポット

December 16, 2019

根雪のシーズンとなり、季節はいよいよ冬本番。
前回は札幌のクリスマスおすすめスポットをご紹介しましたが、
12月はクリスマスシーズンということで・・・
道内数あるスポットの中から、今回は「函館」をピックアップします!

「はこだてクリスマスファンタジー」は、今年で22回目を迎えるイベントで
2019年は11月30日から始まっています。
この期間中は、函館港には海の上に大きなクリスマスツリーが姿を現し、
赤レンガ倉庫などの灯りと一緒に冬ならではの風景を作り出してくれます。
その高さ、なんと!20m!思わず見上げてしまうほどの大迫力です!!
遠くからも探しやすいかもしれません(笑)

このイベントのみどころは、巨大なツリーももちろんですが
毎日18時にツリーの点灯とともに冬の夜空に打ち上げられる花火。
花火と言えば夏のイメージが強いかもしれませんが、
実は「冬の方が夏よりも綺麗に花火を見ることができる」といわれています。
なぜかというと、冬はチリやホコリなどが夏に比べて少なく、空気が澄んでいるから。
また、夏の温かく湿った空気よりも、冬の冷たく乾燥した空気の方が光の屈折を妨げることなく
花火をより一層綺麗に見せてくれるのです。
存在感のある綺麗に装飾されたクリスマスツリーと、冬の花火とのコントラストは
なかなか見ることができない貴重なワンシーンです。

でも、冬に行われる屋外のイベントって、どうしても寒さとの戦いになってしまいますよね。
安心してください!
このイベントの会場には、期間中限定で「スープバー」のスタンドが軒を連ねており、
ほっこりと温まることができます。およそ15種類もの熱々なスープが楽しめます♪
チョコレート味のスイーツ系もあったりと
数あるスープの中から自分のお気に入りを探すのもいいかもしれません。

今年の「はこだてクリスマスファンタジー」は、25日クリスマスまで開催。
ぜひ足を運び、北海道の冬ならではの幻想的な風景を楽しんでください。

撮影日:不明(おそらく12月) 撮影場所:函館

2019.12.16 函館01

2019.12.16 函館02