北海道の観光

一面に広がるひまわり畑:北竜町

July 26, 2022

2022.07.26 北竜町01 2022.07.26 北竜町02
写真提供:北竜町ポータル https://portal.hokuryu.info/

夏の花、といえば”ひまわり”がすぐに浮かんでくる方が多いはず。
北海道でも本格的な夏の季節となり、蒸し暑くなったりと体調管理に注意しなければいけない時期ですね。
今回はそんな夏にぴったりのスポット、ひまわり畑をご紹介します!

おすすめの絶景ひまわり畑があるのは、空知管内の北竜町です。
ひまわり畑の観光スポットとして全国的にも有名なので、訪れたことがある方や名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。

北竜町でのひまわり畑の始まりは、1979年に農協職員が訪問した旧ユーゴスラビアのひまわり畑に感動したのがきっかけ。
そこから、ボランティアグループが設立され、1987年には第1回のひまわりまつりが開催されました。
今では夏になると約200万本ものひまわりたちが、元気いっぱいに咲き誇り、見渡す限り黄色の絶景を作り出してくれます。
毎年開催される「ひまわりまつり」は2022年では第36回目となり、今年は7月23日~8月21日の期間で開催されるそうです。
ひまわりまつりでは、今年は通常よりイベントなどが少し減り、縮小されての開催となるそうですが、それでも期間中は太鼓まつりやメロン・すいかの直売会、パークゴルフ大会、盆踊りなど、たくさんのイベントが催されるそうです。
また、常設イベントとしては、「ひまわり迷路」「ひまわり号」などがあり、おすすめです!
特にひまわり迷路は、他の品種より背が高い「ハイブリッドサンフラワー」という品種を使用し、子供から大人まで楽しめるようになっています。
この迷路は上空から見ると文字になっており、毎年違う文字が書かれるそうです。
(写真の2枚目に上から見た様子があります。なんて書いてあるか当ててみてください!)
このひまわり畑は、敷地が非常に広大なので、もちろん歩いて畑を見て回るのも良いのですが、歩くのが大変という方は遊覧車の「ひまわり号」を利用するのがおすすめです!
10人~20人ほど乗れて、ひまわり畑を一周してくれるので気軽に絶景を楽しむことができそうです。

そんな北竜町のひまわりは、毎年8月上旬頃に見ごろを迎えるそうです。
北竜町のHPに開花状況などが詳しく載っているので、お出かけになる前に参考にしてみてください。
夏らしさを感じる一面のひまわり畑、ぜひ一度見に行ってみては。